こだわり

その1 

讃岐うどん専用粉

”桃山亭プレミアム”

​~うどん道~

小麦粉、塩、水から作られるうどんの麺は、シンプルだけにその素材や製法によって違いが生まれます。

メインの素材である小麦粉は、本場香川の製粉会社様との共同開発により生み出された、当店専用粉です。

私たちが理想とする ”弾力” ”つや” ”風味” ”香り” ”うま味”のバランスを実現した完全無添加の自家製麺です。

​ほどよいコシと、つやつやでのど越しの良い飽きがこない麺を目指しています。

その2 

衛生的な環境で作られる讃岐の生麺

桃山亭で使われている生麺は、衛生的な環境を整えた自社セントラル工場で作られています。日が昇る前の早朝から作られた麺は、冷蔵車で店舗まで送られ、大釜で茹で上げてお客様にご提供させて頂いております。うどん作りに最適な、温度や湿度、また何より大切な衛生環境を整え美味しいうどん作りを日々研究し続けています。

​一部店舗では、店舗内に設置してある製麺室で、麺作りをしておりますが、厨房とは別の空間として環境を整えています。

その3 だし

讃岐の王道

​いりこと昆布の天然出汁

お店ごとに毎日、白だしをとっています。

瀬戸内産のいりこと真昆布をベースに、鯖節、宗田節、うるめ鰯節、鰹節などの素材を使った天然出汁です。

​醤油は本場讃岐の醤油を使用し、みりんや白ザラ糖を混ぜ合わせたオリジナルのかえし醤油と白だしを合わせて桃山亭の出汁は作られています。

その4 

名物肉ぶっかけ

​肉が旨いうどん屋

桃山亭で使用しているお肉は、赤身と脂のバランスの良い牛バラスライスを使用しております。

濃口醤油と白ザラ糖をベースにした甘辛い味付けに、スライス牛蒡を入れて味のアクセントにしています。

桃山亭では毎日、約4割のお客様から、肉系のうどんをご注文頂いています。美味しい肉うどんをお腹いっぱいワンコインで満足してもらいたいと考え、ボリュームも価格も頑張っています。

​「肉が旨いうどん屋」が、桃山亭の代名詞になるよう肉にもこだわり続けます。

その5 天ぷら

天ぷらが旨いセルフうどん屋

思い思いのトッピングえ食べて頂くセルフうどんだからこそ、天ぷらの質を大切にしています。

素材により衣の厚さを変えたり、揚げる温度を変えるなどしています。

麺や出汁との相性を第一に考えセルフでもいかに美味しい状態でお召し上がりいただけるか、研究の日々です。

​一番人気の鶏天、さくさくの野菜かき揚げ、定番のちくわ天など、基本の天ぷらから、季節野菜を使った限定メニューなども取り揃えております。

桃山亭
桃山亭

Copyright © Momoyamatei. All right reserverd.